青森 碇ヶ関温泉

碇ヶ関温泉 あづましの宿 関の湯

 青森の碇ヶ関温泉にある静かな時間が流れる癒しの和空間が自慢の温泉旅館あづましの宿 関の湯
 大きな梁と樽風呂が特徴の「山の湯」、開放感のある「里の湯」は男女日替りで楽しめるお風呂として好評です。更に贅沢な青森ヒバ貸切風呂もあります。囲炉裏のあるロビーや手作り郷土料理で、忘れかけた故郷のぬくもりを楽しめる温泉旅館あづましの宿 関の湯です。
 クチコミ評価は、5点満点中4.1点とまずまずの高評価で、お風呂と料理に高評価を得ている温泉旅館です。


「山の湯」樽風呂
 お薦めは、何と言っても【青森】幻の★★倉石牛ステーキプランです。大人お一人様1泊2食付¥14,000〜ですが、料理長おすすめの料理は最高に美味しいです。


青森幻の倉石牛!
 アクセスは、車以外の場合、盛岡駅より特急で3時間20分。JR奥羽本線碇ヶ関駅下車、徒歩10分。車の場合、国道7号線を経由して5分〜碇ヶ関IC〜車で国道7号線を弘前市・大鰐町方面へ約5分。青森空港への飛行機の利用は、格安航空券予約サイト-skyticket.jp-が便利でお得。移動のレンタカー予約は、ニッポンレンタカーが安心です。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。