青森 相乗温泉

羽州路の宿 あいのり

 青森の平川市にある相乗温泉温泉旅館羽州路の宿 あいのりは、天然杉といで湯の里の真ん中に位置し、湯治・宿泊・日帰り施設といろいろなコースが楽しめます。相乗温泉自慢の二酸化炭素の泡立つ小さな赤湯(療温泉)の源泉100%の「温泉力」が、大変人気です。温泉旅館の醍醐味が味わえる旅館です。


炭酸ガスの泡がはじけます。
 クチコミ評価でも5点満点中4.5点で、ほとんどの方が赤湯の良さをおっしゃる方で、露天風呂に非常に満足されています。素泊り(ビジネスに一人旅に)のプランは、大人お一人様¥5,500〜のコースなど、豊富なプランがあります。


夕食の一例
 私がお薦めだと思えるのは、1泊2食付き(花コース膳) です。大人お一人様夕食・朝食付きで¥15,000〜で、季節によってお料理の内容が変わり、露天風呂ばかりでなく料理の味においても旬が味わえてお徳だと思います。温泉旅館を気軽に楽しむには、丁度良いプランです。

 アクセスは、車以外ではJR奥羽本線碇ヶ関下車、タクシーで10分。車でなら東北自動車道〜碇ヶ関IC〜R7を秋田方面に約5km。飛行機をご利用されるなら、格安航空券なら割チケ.JPは、便利でお徳に行けます。レンタカーを予約されるなら、ニッポンレンタカーが便利ですね。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。